転出届は非常に重要なもの

就職して引越す事になった為、部屋探しを始め、新しい住まいが決まった後は、準備等で大変だった。

引越しは、パッキングだけは自分でやり、デスクや収納ボックス等は、業者がそのまま持って行ってくれます。

電気やガス、電話の手続きが終わり、転出届も提出してきました。転出届は、引越しの時に行う役所手続きの中では、非常に重要なもの。

現在住んでいる市区町村とは、別の市区町村に移動する場合に、必要となります。同一管轄の場合は、転出届でなく転居届になります。

発行してもらった証明書は、新居のある市町村役場で、転入届の手続きをする時に必要になります。

私が持って行ったのは、本人を確認出来る書類と印鑑、国民健康保険証、印鑑登録カードです。

私が全部自分で行いましたが、スケジュールが合わずに無理な場合は、委任状があれば代理人がやる事も、可能だと言われました。

転出届を出す時期は、場所によって違うので、事前に確認してからの方が、間違いがなく安心です。

良い技術を身につけた

明日は友人を招いて、家宴会。日本酒がメインな為、全体的に居酒屋風の献立作りをしていた。

わりと早い時間からのスタートなので、刺身は前日に買い、チルドルームに入れておく事に。

サク買いして、自分で綺麗に盛り付けるのは難しいと思い、今までやった事は無かったけど、すでに盛り合わせになっているものだと、さすがに鮮度が・・・。

なのでネットを使いコツを調べ、やってみようと。大根のツマと大葉は必須アイテム。

サーモンやカンパチは「平切り」、シマゾイとカレイは「そぎ切り」、タコは「ぶつ切り」にチャレンジ。

包丁の角度さえ間違えなければ、切る事自体はさほど問題無かった。盛り方もネットで色々研究し、皿の右上から順番に盛るのがポイント。

28センチの大皿いっぱいに刺し盛りが完成。あまりの出来栄えの良さに、写メをパチリ。食卓は華やかになるし、これは良い技術を身につけた!

超敏感でアレルギー体質な私は、コスメにも気を遣わないとすぐに荒れてしまう。一回安さに負けて、その辺の化学薬品満載って感じのを使ってみたことがあるんだけど、ありゃいかんね!後でひどい目にあったわ...。

そんな自分が使ってるのは、無添加化粧品。昔から肌のことで悩む私を見かねて、母が紹介してくれたんだ。無添加化粧品に使われてるのは有機栽培の植物とかで、ストレスが少ないの。

きっと皮膚に良いだろうって思って、一生懸命使ってるものたちでも、実は知らず知らずのうちにストレスを与えてたんだね。で、無添加化粧品は本来肌の持っている力を最大限に出してくれるんだ。

だから人工的じゃない、ナチュラルなスベスベ感が生まれるってわけ。すごいよね!そんな無添加化粧品、最近愛用者が増え始めてるって聞いて嬉しいわ。やっぱり良いものはみんなに使って欲しいもんね。

一足お先に使い始めさせてもらったからには、この素晴らしさを存分に人々に広めなくては!ってことで、さっそくブログの記事を書いてみまーっす!