転出届は非常に重要なもの

就職して引越す事になった為、部屋探しを始め、新しい住まいが決まった後は、準備等で大変だった。

引越しは、パッキングだけは自分でやり、デスクや収納ボックス等は、業者がそのまま持って行ってくれます。

電気やガス、電話の手続きが終わり、転出届も提出してきました。転出届は、引越しの時に行う役所手続きの中では、非常に重要なもの。

現在住んでいる市区町村とは、別の市区町村に移動する場合に、必要となります。同一管轄の場合は、転出届でなく転居届になります。

発行してもらった証明書は、新居のある市町村役場で、転入届の手続きをする時に必要になります。

私が持って行ったのは、本人を確認出来る書類と印鑑、国民健康保険証、印鑑登録カードです。

私が全部自分で行いましたが、スケジュールが合わずに無理な場合は、委任状があれば代理人がやる事も、可能だと言われました。

転出届を出す時期は、場所によって違うので、事前に確認してからの方が、間違いがなく安心です。