もっと合理的な理由

私の大好きな、豆まきの季節がやってきた。

クリスマス、バレンタイン、ハロウィンなど、何にでも飛びついては、様々なイベントを楽しむ日本人だが、何故か節分というイベントが大好きだ。

特に子供が居るわけではないので、当然、鬼のお面を被ったりはしないし、夫婦のどちらかが鬼役を担ったりはしない。

ただただ、アラフォーのオジサンとオバサンが、家の中で豆を撒くという、シュールな画をご想像ください。

北海道なので、大豆ではなく落花生を撒くのが一般的。

我が家も去年までは、落花生を撒いていたのだが、今年はもっと合理的に、ミックスナッツの小袋を家の中に撒き散らした。

そこらじゅうに転がっているので、晩酌の時に拾っては食べるという便利さ。たまらない(笑)来年はわさび豆の小袋も、一緒にやろうかと企んでいる。